西尾市の市街地に近い場所に生息する自然のホタルを探索

西尾市の市街地近郊に自然に生息するホタル探索

夜なのに暑いですね。
暑いので冷たい飲み物を買いに近くの自動販売機へ行ったんです。

当たりくじ付きの自動販売機…

「当たったら共感を生むコンテンツだな」

なんて冗談で思ったんです。
当社のホームページにも書いてあるので、当たったらブログネタにちょうどいいかもってね。

まさかの…
当たりくじ付きの自動販売機で9999が出て当たった
当たった(´Д` )

当たりくじ付きの自動販売機で当たったのでコーヒーを頂く
コーヒーを買って当たったのにコーヒーをもらってしまい、少し後悔。

ま、うれしいので早速、投稿許可を得てブログにネタとして投下させていただきました。
ところで、夜外にでてきたのは冷たい飲み物でもなく、自動販売機のくじ運を試したかったわけでもありません。
今年も夏の風物詩を楽しめるか散策しに来たのです。

本題のホタル探索へ

そう、ホタル。
愛知県でホタルといえば岡崎市のゲンジボタルが三河地方では有名ですが、西尾市にもホタルは沢山います。

西尾市のホタルと言えば、平原の滝近くの平原ゲンジボタルの里で、毎年6月にホタルまつりを開催しています。

ただ、そうではなく、平原ゲンジボタルの里とは遠く離れた西尾市内ととある場所に生息してるホタルが目的です。
普通に県道の幹線道路の脇で、地元の方でもここにホタルが生息しているなんてほとんど知らないというような場所。
そういうところで、こっそりと自然のホタルを鑑賞するのを毎年の楽しみにしています。

で、今年もいました。
ホッとしました。

わずか2〜3匹ですが、ホタルいました。
ホタルまで遠くて写真も撮れないのですが、今年も無事に生息が確認できただけで満足です。

自動販売機で当たりも引いたし、今日はなんだかお目出度い気分です。
母さん、今日は赤飯だ!

保存

保存

保存

保存